高所作業車等 運転技能講習会


 ■講習内容はこちら 1 2 31 4

建設教育訓練助成金(第4種技能実習)の支給手続きについては下記をご参照ください。


1. 建設教育訓練助成金とは

中小建設事業主等が建設労働者の技能向上、能力開発を行う場合の「経費」および「賃金の一部」を助成する制度です。
建設雇用改善法により中小建設事業主の方は、“独立行政法人雇用・能力開発機構”の指定した講習を受講する場合、適用条件を満足すれば助成金の支給が受けられます。


2. 雇用・能力開発機構とは

労働者の能力発揮及び職業生活の充実を図るため雇用管理の改善に対し、職業能力の開発・向上・雇用安定、労働福祉の増進等の経済発展を目的として設立されました。


3. 助成金制度適用条件とは

※資本金3億円以下、または従業員300名以下の建設事業主様・中小建設事業主様等
◆建設事業主:建設労働者を雇用して建設事業を行う者をいいます。
◆中小建設事業:資本金もしくは出資総額3億円以下、または常用労働者数300人以下の建設事業主をいいます。
※雇用保険率1000分の22.5に加入している中小建設事業主に雇用されている建設労働者。
※必ず適用条件が満足していることを確認してください。


4. 活用できる助成制度

第4種技能実習を受講させた建設労働者1名につき、1日あたり5000円助成!

◆第4種技能講習とは・・・雇用する建設労働者に有給で技能実習等を受講させた場合、賃金の一部を助成。
※(但し、通常の賃金が5000円未満の時は、その賃金の額)に受講日数(1日3時間以上受講した日に限る)を乗じて得た金額。


5. 助成金活用の手続き

第4種技能実習のみ(受講後) ◎受講前に提出する書類はありません。
◆受講修了後、1ケ月以内に所定の請求書を『独立行政法人雇用・能力開発機構』へ提出が必要です。
<< 提出書類 >>
(1)建設教育訓練助成金(第4種技能実習)支給請求書 [ アイチ研修センターで証明したもの ]
(2)平均賃金日額等算定書
(3)技能講習日程表
(4)技能講習会修了証の写し
(5)添付書類(下記のとおり)

(a) 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書[ 様式第4号(020-1010-の一体のもの)の写し ]
(b) 労働保険概算・確定保険料申告書の写しまたは労働保険料等納入書の写し
  (雇用保険料率 1000分の20.5の頁)
(c)労働保険料納付通知書・領収書の写し(直近年度内支払い分 1期、2期、3期)


お問合せ

埼玉県労務局長登録教習機関
株式会社アイチ研修センター
〒362-8550 上尾市領家1152
TEL:048-725-4441  FAX:048-725-4466
※申請書作成はお手伝いさせていただきます。


▲TOP


上尾商工会議所 建物外観上尾商工会議所
〒362-8703 埼玉県上尾市二ツ宮750番地
TEL:048-773-3111 FAX:048-775-9090
※迷惑メール対策のため、画像で表示しております


地図はこちら(別窓で開きます)

プライバシーポリシー   広報紙『あぴお』